梅和えくらげの酢の物

梅和えくらげの酢の物

58kcal 中華 前菜 調理時間:15分

材料(4人分)

  • 塩くらげ(せん切り)100g
  • 大根5〜6cm
  • きゅうり1本
  • 少々
  • <A>
  • 梅干し大1個
  • 砂糖小さじ1弱
  • ひとつまみ
  • ゴマ油大さじ1/2
  • トマト中2個

つくりかた

  1. 塩クラゲは塩分が程よく抜けるまで水によくさらしておく。
  2. 沸騰した湯の火を止めてクラゲを入れ、箸でさばきながら湯通しし、手早く冷水にとりさらしてから水気をきる。
  3. 大根ときゅうりはクラゲの太さのせん切りにし、塩を少々ふり、しんなりさせておく。
  4. 梅干しは種を除き、ペースト状にし、Aの調味料を混ぜて和え酢を作り、②のクラゲの水気をとり、和える。
  5. 大根,きゅうりもかるく絞って④と和え、皿にトマト輪切りを並べて盛り付ける。

ワンポイント

  • 梅干しを和え酢の酢と醤油の代わりに使っているので、水っぽくならず仕上がります。
  • クラゲは低カロリーな上、コラーゲンを含みます。野菜のビタミンCと一緒にとることで、皮膚の老化を防ぎます。
  • コリコリとした歯ざわりがおいしいクラゲは、硬くなりすぎないよう手早く湯通しすること、チリチリと丸まってきたら、ザルにあけ、冷水にさらします。
0120-47-0610